バイタルアンサーの飲み方や飲むタイミング(食前・食後)を解説

バイタルアンサーの飲み方は1日10粒を目安にして、水やぬるま湯と一緒に飲んで下さい。

 

飲むタイミングはいつでも構いませんが、複数回に分けて飲むと栄養がしっかりと吸収しやすいです。

 

毎日飲むことが大切です。飲み忘れないように習慣付けてしまうのがおすすめです。

 

 

 

【先着300名限定キャンペーン】

総額1,700円相当プレゼント!

 

※キャンペーンが終了している場合は、リンク先がエラーになります

 

 

 

バイタルアンサーの飲み方は1日10粒

バイタルアンサーの容器と錠剤

 

バイタルアンサーは1日あたり10粒を目安に飲んで下さい。

 

1箱あたり300粒が含有されていて、公式サイトでは約30日分と記載されています。

 

そのため、300粒÷30日分=10粒がベストだと言えます。

 

 

 

飲むタイミングはいつでもオッケー

時計

 

バイタルアンサーは健康食品(サプリメント)なので、飲むタイミングはいつでも構いません。

 

「いつ飲んでも構わない」と言われると、気が向いた時に飲めば良いと思って飲み忘れることが多くなる方もいます(笑)

 

その場合は食前や食後などの毎日決まった時間帯に飲むと、飲み忘れがなくなるのでおすすめです。

 

1週間ほど意識して同じ時間帯に飲むようにすると、あなた自身で習慣化されるので飲み忘れることがなくなります。

 

 

就寝前がおすすめ

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

 

成長ホルモンはあなたが寝ている時間帯(22時〜翌26時くらい)に一番分泌量が盛んになります。

 

そのため、就寝前にバイタルアンサーを摂取するのもおすすめですね。

 

 

空腹時は胃に負担がかかるので控えよう

バイタルアンサーの主要成分はアルギニンです。

 

アルギニンはアルカリ性の強い成分なので、空腹時に大量に摂取すると、弱酸性の胃や腸に刺激を与えて荒れることがあります。

 

また、胃や腸が弱っている場合は下痢や胃痛、胸やけなどを起こすこともあります。

 

そのため、胃や腸が弱いと自覚していたり、実際に食前に飲んで胃や腸に異変を感じた場合は、食後などに摂取するようにしましょう。

 

特に胃が空っぽの状態になっている起床後〜朝食前の時間帯に摂取することは、控えるようにした方が良いです。

 

 

 

複数回に分けるのも効果的な飲み方

錠剤

 

バイタルアンサーを複数回に分けて飲むのもおすすめです。

 

1日10粒が摂取目安となっているので、1回で10粒飲むのではなく、2〜3回に分けて飲むようにします。

 

人間の身体は必要以上に摂取した栄養を体外に排出する仕組みになっています。

 

例えば食後にバイタルアンサーを摂取する場合は、食事で摂取した栄養分もあるので、10粒全ての栄養を吸収し難くなります。

 

そこで1日に2〜3回に分けて摂取することで、バイタルアンサーに配合されている成分をしっかりと吸収することができます。

 

もちろん1日2〜3回に分けて摂取することによって、効果が何倍にもアップするわけではありません。

 

しかしバイタルアンサーは高額なサプリメントなので、できれば全ての栄養を吸収しないと勿体(もったい)ないです(笑)

 

また、一気に10粒飲む場合は喉に負担がかかると思うので、食後などに3粒ずつ飲むのがおすすめです。

 

 

飲み忘れた場合は1回分飛ばす

仕事などが忙しくて、バイタルアンサーを飲み忘れることがあると思います。

 

その場合は1回分飛ばしても構いません。

 

バイタルアンサーには即効性はないので、1回飛ばしたくらいでは影響はありません。

 

翌日にまとめて飲もうとする方もいますが、おすすめはしません。

 

過剰摂取となって、身体に悪影響を及ぼす恐れがあるためです。

 

上記のように複数回に分けて飲んでいれば、飲み忘れをした場合でも影響は少ないです。

 

 

 

【先着300名限定キャンペーン】

総額1,700円相当プレゼント!

 

 

 

水やぬるま湯と一緒に飲む

水とサプリ

 

バイタルアンサーは水やぬるま湯と一緒に飲んで下さい。

 

成分が何も混じってない水は、摂取した栄養をスムーズに胃や小腸に届けてくれるためです。

 

逆にジュースやお茶、コーヒー、牛乳などと飲む場合は、成分の吸収を妨げる恐れがあります。

 

例えば、お茶やコーヒーに含まれているタンニンはミネラルの吸収を妨げる性質があります。

 

 

亜鉛の吸収率を下げる

バイタルアンサーに配合されている亜鉛はミネラルの一種なので、亜鉛の吸収率を下げてしまいます。

 

β−カロテンやビタミンEなどは牛乳で、そしてミネラルはオレンジジュースで飲むと吸収率がアップするという実験結果もあります。

 

しかし基本的には水やぬるま湯と一緒に飲みましょう。

 

バイタルアンサーにはさまざまな成分が配合されています。

 

「全ての配合成分の栄養を体内に吸収したい!」と考えているなら、水やぬるま湯と一緒に飲むことをおすすめします。

 

 

 

ビールやお酒と一緒に飲むのも控える

生ビール

 

ビール(アルコール)と一緒にバイタルアンサーを摂取するのも控えましょう。

 

体内に吸収したアルコールは、血管を通って肝臓に送られます。

 

そして肝臓で代謝されて、アセトアルデヒドという物質に変換されますが、この際にアルコール脱水素酵素が機能します。

 

アルコールを大量に飲んだ場合はアルコール脱水素酵素だけでは処理することができず、別の経路で分解するのですが、その際ビタミンB1が必要になります。

 

つまり、アルコールをたくさん飲んでいる際にバイタルアンサーを摂取すると、配合されているビタミンB1が体内に吸収されずに、アルコールの分解に使われてしまいます…(汗)

 

500ml程度のビールなら問題ないですが、1リットルを超える量のビールを飲んだり、アルコール度数の高いお酒を飲んでいる最中やその直後にバイタルアンサーを摂取するのはおすすめしません。

 

 

 

 

下半身の元気を取り戻したいならタバコを控えよう

タバコ

 

タバコは健康に害を及ぼすと言われていますが下半身にも良くありません。

 

タバコの煙には約7,000種類の化学物質が含まれていますが、そのうちの200種類以上が有害な化学物質です。

 

 

ニコチンの影響で勃起し難くなる

その中のニコチンは血管を収縮させる働きがあります。

 

ペニスが勃起するためには、スポンジ状の海綿体に大量の血液を送り込む必要があります。

 

血管が収縮してしまうと血液がスムーズに流れなくなり、海綿体に送り込む血液も不十分となり、しっかりと勃起できなくなるのです。

 

その結果、勃起する時間が短くなったり、フニャフニャになったりしてしまいます…(汗)

 

もちろん下半身の元気だけでなく、さまざまな病気を誘発させる原因となるので、あなたの健康のためにも禁煙を始めることをおすすめです。

 

いきなり0本にすることは難しいので、徐々にタバコを吸う本数を減らすように努力をしましょう。

 

【参考文献】
死ぬより怖いタバコの病気

 

 

 

バイタルアンサーの保管・保存方法

 

バイタルアンサーは直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。

 

高温の場所に長期間置いておくと、品質が変わってしまう恐れがあります。

 

また、湿気が多いところに置いておくと、錠剤同士がくっつくことがあります。

 

暑い夏場などは冷蔵庫に入れておくのも良い方法です。

 

 

お子さんの手が届かないところに保管する

小さなお子さんがいる場合は、お子さんの手の届かない所に保管しましょう。

 

子供は何でも口に入れたがる習性があるので、バイタルアンサーを飲んでしまう恐れがあります。

 

バイタルアンサーは小さな錠剤になっているので、たくさん食べて体調に異変が現れる可能性もゼロではありません。

 

 

他の容器に入れ替えない

バイタルアンサーを他の容器に入れ替えないようにしましょう。

 

入れ替えた容器によっては誤用の原因になったり、品質が変わってしまう恐れがあります。

 

特に独り暮らしではなく、家族と一緒に住んでいる場合は気を付けて下さい。

 

家族の方が間違って飲んでしまうかもしれません…。

 

 

 

チントレを組み合わせよう

ストレッチする男性

 

「下半身の元気を取り戻したい!」と考えているなら、バイタルアンサーだけでなくチントレを組み合わせることをおすすめします。

 

チントレとはペニスをトレーニングするという意味で使われます。

 

さまざまなチントレが考案されていますが、下半身の元気を手に入れるためにはスクワットが一番おすすめです。

 

筋肉を鍛えることで男性ホルモンのテストステロンが分泌されます。

 

男としての自信を取り戻すためには、このテストステロンの分泌が重要になります。

 

年齢を重ねるにつれて徐々にテストステロンの分泌量が減少していくので、定期的に筋トレを取り入れるようにしましょう。

 

身体にはさまざまな筋肉がありますが、大腿筋は一番大きな筋肉です。

 

この大腿筋を鍛えることで、より効果的にテストステロンの分泌を促すことができます。

 

 

大腿筋が鍛えられるスクワットをしよう

大腿筋を鍛えられる手軽なトレーニング方法がスクワットです。

 

両足を肩幅くらいに広げて垂直に腰を下していきます。

 

そして膝(ヒザ)が90度に曲がったところで再び腰を上げていきます。

 

この動作を繰り返すことで大腿筋に負荷がかかり、しっかりと鍛えることができます。

 

スクワットの回数はあなたの体力と相談して決めて下さい。

 

感覚的には「少ししんどいな…」と感じるくらいの回数をこなすようにしましょう。

 

 

 


⇒ バイタルアンサーの公式サイトはこちら